キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

試合情報

2018年1月10日 | NTTコミュニケーションズシャイニングアークス戦の観戦ガイド(総合順位決定トーナメント戦 第2節 1月14日 (日) 14:00 KO)

いつもキヤノンイーグルスを応援していただきありがとうございます。
キヤノンイーグルスは、2018年1月14日(日)14時00分より、名古屋市にあるパロマ瑞穂ラグビー場にて、NTTコミュニケーションズシャイニングアークスと戦います。
2017-2018シーズンも、いよいよこの1試合を残すだけとなりました。イーグルスはこの試合に勝利して、シーズンを締めくくります。
チーム・スタッフの総力戦です。ぜひ大きな声援でイーグルスをもう一歩「前へ」進ませてください。

観戦のご案内

■サポーターズクラブへの入会手続き

・試合当日、会場内キヤノンブースにてご入会ください。個人情報をいただかない簡単な手続きでご入会いただけます(申込書記入は不要)。

・昨シーズン会員だった方も必ず新規入会手続きが必要です。

・キヤノングループ社員は、セキュリテイカードまたはキヤノン健康保険証を提示してください。忘れずにご持参ください。

・入会費: 小学生以上 1,000円 / 人。

■観戦会費

・2017-2018シーズン最後の1戦は、500円 / 人とします。

・高校生以下には、無料で観戦できる「小中高招待券」をお渡しします。

■スペシャルプレゼント

会場にお越しいただいた皆様には、キヤノンイーグルスの集合写真をプレゼントします。

なお、数に限りがありますので、予めご了承願います。

■競技場情報

・会場:パロマ瑞穂ラグビー場
・所在地:愛知県名古屋市瑞穂区山下通5-4
・電話: 052-836-8214

■アクセス

・地下鉄名城線「瑞穂運動場東」駅より徒歩約10分
・地下鉄桜通線「瑞穂運動場西」駅より徒歩約10分

■タイムスケジュール

10:00 キヤノンブース運営開始
10:15 JRFUメンバーズ優先入場
10:30 一般入場
11:30 第一試合KO
14:00 キヤノンイーグルス vs. NTTコミュニケーションズシャイニングアークス KO
14:10 キヤノンブース運営終了

■受付 / 応援ゾーン

・受付は正門付近です。
・応援ゾーンはメインスタンドから見て、右側のバックスタンドです。

ご来場に際しては是非イーグルスカラーである「赤」のシャツ、タオル、帽子等を着用していただきますようお願いします。スタンドを赤く染めて、イーグルスに大きな声援を送りましょう。
他の観戦者のご迷惑にならないよう、スポーツマンシップに則り相手チームに敬意を表した応援をお願いします。

■応援グッズ

キヤノンイーグルス特製「バルーンスティック」

ご来場されたサポーターのみなさまに、キヤノンイーグルス特製バルーンスティックを差し上げます。
応援団の指揮のもとで選手たちの後押しをお願いします(数に限りがあります。予めご了承願います)。
キヤノンイーグルスのバルーンスティックは繰り返し使用できますので、ご自宅にお持ち帰りください(会場や駅などのゴミ箱に捨てる行為はご遠慮ください)。


■キヤノンイーグルス特製グッズの販売

キヤノンイーグルスの受付近くに、イーグルスグッズ販売ブースを設けます。
ご好評をいただいています新しいグッズの販売も行います。是非お立ち寄りください。

グッズ販売ブースの運営時間は、試合当日の10:00から14:10までです。お早目にお立ち寄りください。
なお、都合により販売グッズの種類を変更することがあります。予めご了承願います。

■グリーティングタイム

試合終了後、選手がバックスタンドからハイタッチをしながらメインスタンドまで歩きます。
選手とのハイタッチもお楽しみください!

■残念ながら観戦できない方のために

公式ツイッタ―(https://twitter.com/Canon_Eagles)でLIVE中継

・テレビ(録画)
J SPORTS 1 <1月14日(日)23:00~>
*再放送日程はこちら
https://www.jsports.co.jp/program_guide/67033.html

■撮影時の注意

・撮影した選手の写真はあくまでも個人でお楽しみください。

・撮影時に三脚、超望遠レンズの利用は他の観戦者の視線を遮ってしまうことがあるため禁じられています。

■雨天時の観戦では傘の使用をご遠慮いただいています

雨天時には他の観戦者の観戦を遮蔽してしまうため傘の使用をご遠慮いただいています。レインウェア、ポンチョなどをご用意ください。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
RUGBY TOP LEAGUE PLAYER'S BLOG
▲TOP
スマートフォン版はこちら