キヤノン イーグルス 公式サイト

社会貢献・普及活動について知る
Menu

大分県の高校生と交流しました

ラグビーワールドカップ2019™日本大会の試合会場で大分の高校生との交流

キヤノンはラグビーワールドカップ2019日本大会で予選3試合と準々決勝2試合の会場となっている大分県の高校生400名を大分スポーツ公園総合競技場に招待しました。当日はイーグルスの選手やスタッフが同行し、試合開始前に出場国代表の特徴や試合の見所を説明、試合中はルール解説等を行い、ラグビーの楽しさに触れてもらいました。

10月2日(水) ニュージーランド 対 カナダ戦
山路泰生選手と永富健太郎選手が同行しました。

10月5日(土) オーストラリア 対 ウルグアイ戦
城彰選手と三島藍伴選手が同行・解説を行いました。

20191025_01.jpg

10月9日(水) ウェールズ 対 フィジー戦
永友GMと菅谷スタッフが同行・解説を行いました。

20191025_02.jpg

10月20日(日) (準々決勝)ウェールズ 対 フランス戦
井上DIRと菅谷スタッフが同行・解説を行いました。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト