キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

お知らせ

2015年8月28日 | ジャパンラグビートップリーグ プレシーズンリーグ2015開幕

9月4日からいよいよ「プレシーズンリーグ2015」が開幕します。
9月18日から10月31日まで、イングランドでラグビーワールドカップ(RWC)2015が開催されることもあり、昨シーズンまでとは異なる新しい方式で今年のトップリーグは開催されます。
11月13日に開幕する「トップリーグ2015-2016」にさきがけ、今年はプレシーズンリーグが設けられました。各チームは日本代表に選ばれる選手たちなしで、この「プレシーズンリーグ2015」を戦うことになるため、どのチームにも優勝の可能性がある、ある意味力の均衡したおもしろいゲームになることが期待されます。また新人や若手の活躍を楽しむことができるのではないかと思われます。

プレシーズンリーグは16チームを4つのプール(プールA~D)に分けて3節のリーグ戦を行った後、計2節のトーナメント戦を行います。トーナメント戦では各プール1位同士、2位同士、3位同士、4位同士による4つのトーナメントが行われ、それぞれ「カップトーナメント(1位グループ)優勝」、「プレートトーナメント(2位グループ)優勝」、「ボウルトーナメント(3位グループ)優勝」、「シールドトーナメント(4位グループ)優勝」を争うことになります。
キヤノンイーグルスは、プールDに入り、豊田自動織機(9/5秩父宮16:40 KO)、東芝(9/12福岡レベスタ16:40 KO)、リコー(9/18秩父宮19:30 KO)と対戦します。金曜ナイターとなるリコー戦では昨年の対戦同様いろいろなイベントを用意しますのでお楽しみに。

開催日 キックオフ 対戦相手 会場
1 9月5日(土) 16:40 豊田自動織機シャトルズ 東京(秩父宮)
2 9月12日(土) 16:40 東芝ブレイブルーパス 福岡(レベスタ)
3 9月18日(金) 19:30 リコーブラックラムズ 東京(秩父宮)

イーグルスではプレシーズンリーグ各試合に対し、公式サイトで観戦ガイド、試合の見どころ、試合レポートを掲載していく予定です。また公式ツイッタ―で試合の模様をお伝えしていく予定です。
みなさまの応援が選手たちの力になりますので、是非会場で大きな声援をお送りください。いよいよシーズンが始まりますが、今シーズンもキヤノンイーグルスへの応援をよろしくお願いいたします。

【永友監督のコメント】

「プレシーズンに行われるマッチはいわゆるチーム内のAチームとBチームの差を埋めるための良い機会ととらえて、積極的な選手起用をしてみたいです。選手たちもそれを理解してゲームに臨んでもらいたい。いろいろと試す良い機会ではありますが、戦う以上は勝ちにこだわりたいという思いもあります。プレシーズンマッチはトップリーグ開幕に向けての準備には違いないのですが、やるからには勝ちたい、ちょっと欲張りですがそう考えています。」

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら