横浜キヤノン イーグルス 公式サイト

Menu
アカデミーについて知る
Menu

会員規約

イーグルスラグビーアカデミー会員規約

本規約は、入会申込を含め当アカデミーの活動および運営全般に関して適用されるものとし、会員は、当アカデミーへの入会申込を行った時点で、本規約および「イーグルスラグビーアカデミー プライバシーポリシー」(以下「プライバシーポリシー」)の内容に同意したものとみなします。

第1条 (運営主体及び事務局所在地)

  • 当アカデミーは、株式会社Bring Up Athletic Society(以下「当社」といいます)が運営し、事務局を東京都大田区下丸子3-30-2に設置します。

第2条 (趣 旨)

  • 当アカデミーは、当アカデミーに関わる全ての人が、ラグビーを通じて、当アカデミーの理念である「共生」を実践し、また実践していく人を育てることを目的とします。

第3条 (構 成)

  • 当アカデミーは、ジュニア(小学生および中学生)により構成されます。

第4条 (入会資格及び入会手続き)

  1. 当アカデミーに入会できる者は、心身ともに健康であり、保護者も本規約に準ずることを承諾し、当アカデミーが入会に適すると認めた者とします。
  2. 入会許可者は、所定の入会手続きを行うとともに、入会諸費用を納めることとします。

第5条 (会 費)

  1. 会員は別途定める入会金、月会費、及びその他の諸費用を所定の方法で、所定の期日までに納入しなければならないものとします。
  2. 当アカデミーは前項で定める入会金、月会費、及びその他の諸費用を変更することができるものとします。
  3. 会員が支払った入会金及びその他の諸費用は理由の如何を問わず返還しないものとします。
  4. 会員が支払った月会費は、当アカデミーの責めに帰すべき事由がある場合および当該月の間に会員の責めに帰すべからざる事由により会員が当アカデミーのレッスンを一切受講できなかった場合を除き、返還しないものとします。
  5. 休会中の月会費に関しては、月会費の50%を所定の方法で所定の期日までに納入しなければならないものとします。

第6条 (退会及び休会)

  1. 当アカデミーを退会又は休会する場合には、退会又は休会する月の前月20日までに所定の方法により申請をしなければならないものとします。但し、休会期間に関しては2ヶ月間を限度とします。

第7条 (保 険)

  1. 会員は入会と同時に、当アカデミーが指定する保険に全員加入しなければならないものとします。
  2. 加入の手続きは当アカデミーが行うものとし、保険料は会員が負担するものとします。

第8条 (負傷時の処置と免責)

  1. 会員が当アカデミーの練習または試合その他の活動により負傷した場合には、当アカデミーが応急処置を施すことがあり、会員およびその保護者はこれを予め承諾するものとします。
  2. 当アカデミーの活動中における傷害についての補償は、当アカデミー指定の傷害保険の適用範囲のみとし、本条第1項における応急処置後の治療、通院、入院等については、当アカデミーは責任を負わないものとします。
  3. 当アカデミー内の諸規則や当アカデミーの指導者の指示に従わないことにより発生した事故や盗難について、当アカデミーは一切責任を負わないものとします。

第9条 (除名処分及び会員資格一時停止処分)

  1. 当アカデミーは、以下で定める事項に該当すると判断した場合、会員を除名し、または会員資格を一時停止することができるものとします。
    • ① 本規約に違反した場合
    • ② 当アカデミーの名誉や信用を損なう行為をした場合
    • ③ 会員が社会規範に反する行為をした場合
    • ④ 当アカデミーの運営を妨げる行為をした場合
    • ⑤ 当アカデミーの他の会員の活動を妨げる行為をした場合
    • ⑥ その他上記①乃至⑤に準じる場合
  2. 前項の定めに基づき会員を除名する場合または一時停止する場合、当アカデミーは、受領済の入会金、月会費及び諸費用は、一切返金しないものとします。

第10条 (休校・閉鎖等)

  1. 当アカデミーは天候不順や施設管理者の都合で練習、試合その他の活動を中止とする場合があります。この場合においても、原則として,当アカデミーは月会費の返金や減額を行わないものとします。
  2. 前項のほか、当アカデミーは、天災地変、感染症(COVID-19等)の拡大その他当アカデミーの合理的な支配の及ばない事由により当アカデミーの活動継続が困難となる事由が生じた時は、無条件に休校、もしくは閉鎖することができるものとします。

第11条 (会員遵守事項)

  1. 会員は本規約を遵守するとともに、当アカデミーの指導者の指示に従うものとします。
  2. 会員は、住所・連絡先等の内容に変更があった場合、遅滞なく当アカデミーに届け出る義務があります。
  3. 本規約の違反を含め、会員の責に帰す事由により、本アカデミーまたは第三者に損害を与えた場合、当該会員は、速やかに賠償の責を任ずるものとします。

第12条 (著作権、肖像権)

  1. 当アカデミー、またはそれに付随する活動において撮影された素材(画像や動画を含みますがこれらに限りません、以下「当素材」といいます)の著作権は当アカデミーに帰属するものとします。
  2. 会員は当素材が当アカデミー、当社又はキヤノンイーグルスの宣伝広告等に使用されることを予め承諾するものとし、肖像権等を主張しないものとします。

第13条(個人情報の取扱い)

  • 当アカデミーは、その活動および運営に関して入会希望者および会員等から受領する個人情報を、プライバシーポリシーに従って取り扱うものとします。

第14条(会員資格の譲渡・名義変更)

  1. 会員資格は、これを譲渡することは出来ません。
  2. 会員の名義変更は、これを認めないものとします。

第15条(準拠法/専属的合意管轄裁判所)

  1. 本規約およびプライバシーポリシーに関する準拠法は日本法とします。
  2. 本規約その他当アカデミーに関して、当社と会員との間で紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第16条 (附 則)

  1. 当アカデミーは、随時本規約を改訂することができるとともに、本規約に関する事項については細則を定めることができるものとします。
  2. 本規約を改訂する場合、変更後の本規約の施行時期及び内容を当アカデミーの公式ウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知し、または会員に通知します。

第17条 (発 効)

  • 本規約は、2021年3月20日より発効します。
JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
JAPAN RUGBY LEAGUE ONE オフィシャルサイト
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP

- Official Partner -


JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
JAPAN RUGBY LEAGUE ONE オフィシャルサイト
TOP LEAGUE オフィシャルサイト