キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

試合情報

2016年9月30日 | 10月2日(日)13:05KO サントリーサンゴリアス戦の見どころ

■試合の見どころ

1勝3敗で第4節までを終えているキヤノンイーグルス、1週間のショートブレイクをはさみ、第5節の相手は昨シーズン対戦のなかったサントリーサンゴリアス(以下サントリー)です。
昨シーズンは9位に終わったサントリーですが、今シーズンは現在まで4戦4勝でヤマハ発動機ジュビロと共に全勝を続けています。特に前節パナソニックワイルドナイツを破った試合はサントリーの往年の強さを感じさせる試合運びでした。
サントリーの特徴はボールを継続的につないで、グラウンドを広く使って展開するアタックにあります。勝負どころでは狭いスペースに角度を変えて走り込んでくるなど、油断をすると命取りになるアタックを仕掛けてきます。ボールキャリアーは浅い位置からトップスピードでボールをもらいゲインラインを越えていきます。ポイントができると素早い集散でボールをリサイクルしていきます。

イーグルスはサントリーの速いテンポにつきあってはいけません。ブレイクダウンでは球出しを遅らせるようしつこくボールに絡むプレーが求められます。杉永、嶋田、トムソンはブレイクダウンの場面でそのようなプレーをしてくれるはずです。
サントリーのアタックを止めるには積極的に前に出るディフェンスが必要です。BKラインが崩れることなくプレッシャーをかけられれば容易に破綻しないでしょう。
イーグルスはルースのキックでエリアを取ってからアタックを仕掛けたいところです。サントリーも強化しているスクラムでの勝負で優位に立ちたいところですが、どうなるでしょう。スクラムで優位に立てればペナルティを得られる場面も出てきます。ルース、三友のキックで3点ずつ積み重ねていくのか、ラインアウトからドライビングモールでトライを狙うのか、試合の流れで選択すると思われます。やはりイーグルスのチャンスを作り出す鍵はFWのセットプレーになるでしょう。

相手は日本代表の選手が数多く在籍するチームです。百戦錬磨のプレーヤーたちがイーグルスの力をいなしてくることも十分に想定されます。イーグルスは落ち着いて試合のペースをつかみ、勝負どころで確実にスコアしていかなければいけません。
個々のプレーヤーの駆け引きも注目したいポイントです。サントリーの快速バックスリーに対して、この日が今シーズンデビューの原田、森谷、ボンドが対応できるのか、期待しましょう。
また、この日初出場になるかもしれない五十嵐にもご注目ください。リコーとの練習試合で存在感を見せ、今回初めてリザーブに入りました。今シーズン入団した同期の荒井、上原がすでに公式戦出場を果たしていますが、五十嵐もデビューとなるか、そんな場面もやってきそうです。

連敗から立ち直るためには格好の対戦相手です。自分たちを信じてしっかりとしたゲームをしてほしいものです。みなさんの応援が選手たちへの後押しとなります。応援をよろしくお願いします。


■メンバー

NO 氏名 出身校 身長 体重 年齢
1 東恩納 寛太 帝京大学 178 116 23
2 庭井 祐輔(キャプテン) 立命館大学 174 100 24
3 山路 泰生 神奈川大学 180 105 31
4 アニセ サムエラ★ Fiji National University 198 118 30
5 宇佐美 和彦 立命館大学 197 112 24
6 杉永 亮太 帝京大学 184 100 24
7 嶋田 直人 立命館大学 183 98 25
8 アダム・トムソン Christchurch Boys' High School 196 112 34
9 天野 寿紀 帝京大学 170 80 25
10 ジャンクロード・ルース★ High school Waterkloof RSA 183 94 26
11 原田 季郎 早稲田大学 164 70 26
12 三友 良平 日本大学 177 92 29
13 ティム・ベネット Pennant Hill High School 183 92 26
14 森谷 直貴 法政大学 180 87 25
15 マイケル・ボンド North Brisbane RC 179 96 28
16 清水 新也 早稲田大学 177 102 23
17 五十嵐 優★ 東海大学 171 101 22
18 レイルア マーフィー 山梨学院大学 185 108 27
19 菊谷 崇 大阪体育大学 187 104 36
20 コーリー・トーマス★ Guildford Grammar 194 105 22
21 髙城 良太 法政大学 170 75 26
22 野口 裕也★ 正智深谷高校 173 90 30
23 藤近 紘二郎 早稲田大学 180 85 24

★は新加入選手
※メンバーは変更する場合があります。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら