キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

お知らせ

2016年10月24日 | パナソニックワイルドナイツ戦の「イベント」レポート

10月22日(土)、町田市立野津田公園陸上競技場で行われたパナソニックワイルドナイツとの試合、キヤノンイーグルスのホームグラウンド「キヤノンスポーツパーク」がある『町田市での開催』ということから、多くの地元のみなさんにも試合観戦に来ていただくため、そして選手とのふれあいを通じてラグビーに興味を持ってもらうために、いろいろなイベントを企画しました。

今回特別に企画したのは「選手とのふれあい・写真撮影会」、「選手によるラグビー体験教室」、「選手全員によるバックスタンド前グリーティング」です。

選手との写真会では特製インスタフレームを作り、来ていただいたファンのみなさんと選手がその中におさまり(おさまりきれないグループも)、思い出のワンショットを撮ってもらいました。
またラグビー体験教室では橋野選手のリーダーシップで選手15名が参加、「パス体験」、「キック体験」、「タックル体験」などのコーナーに大勢の子供達が集まり、思い思いに選手達と触れ合いながらラグビー体験を楽しんでいました。


選手全員によるグリーティングでは、通常のグリーティングと異なり、試合終了後に選手全員がバックスタンドのイーグルス応援席前に集まり、ファンのみなさんと握手をしたりサインに応じたりしました。お目当ての選手からサインをもらえた方は大満足。こちらも楽しい時間になりました。

その他、会場では初の試みとして「応援フェイスペイントシール(キヤノンインクジェットプリンターで印刷)」を配布、ファンのみなさんに顔にシールを貼ってもらい応援気分を高めてもらいました。さらにハーフタイムにはおなじみチアリーディングチーム「REGULUS」による応援パフォーマンスを実施しました。
イーグルスの応援マスコットの「カノンちゃん」が、試合開始までチームブース付近に、そしてエスコートキッズ入場時、ハーフタイム応援時、全員グリーティング時に登場し、みなさんと交流しました。
なお、おなじみのイーグルス応援・観戦グッズ販売では、この試合から投入した新商品「ブランケット(1,000円)」が大人気。完売してしまい、お買い求めいただけなかった方には大変申し訳ありませんでした。(次節秩父宮ラグビー場で販売します!)


今後も、ラグビーファン、イーグルスファンを増やすべく選手・スタッフは楽しいイベントを企画・実施していきますので、ご期待いただくとともに、是非会場に足を運んでいただければと思います。
パナソニック戦にご来場くださったみなさん、応援ありがとうございました。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら