キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

試合情報

2015年9月3日 | 9月5日(土)16:40KO 豊田自動織機シャトルズ戦の見どころとメンバー

■見どころ

いよいよプレシーズンリーグ2015が始まります。各チーム、ワールドカップに出場する選手を除いたメンバーで5戦を戦うことになります。
イーグルスではアイブス ジャスティンが日本代表に選出されました。彼の活躍に期待したいところです。

豊田自動織機シャトルズ戦のメンバーで、まず目を引くのがタイトヘッドプロップ*1のレイルア マーフィーです。
昨年まではフランカー、No.8としてプレーをしていましたが、今シーズンからプロップにもチャレンジします。タイトヘッドプロップは体重も重く、がっしりした体型の人が向いていて、チームの中で最重量プレーヤーが担うことの多いポジションです。マーフィーのパワーでどんなスクラムを組むのか楽しみです。

5番には菊谷が入ります。イーグルスの定番No.8でしたが今シーズンからロックのポジションでも出場が見込まれます。菊谷の押しの強さでスクラムにパワーが加わります。セットスクラムではプッシュする場面が多く見られるでしょう。
SOにはダラン・マーフィーが先発で出場します。昨シーズンは怪我で出場機会がありませんでしたが、スペースを突くスピードと的確な判断力でラインを動かすでしょう。
アウトサイドセンターには新人の林大成の名前が見られます。7月31日に行われたブルー・ブルズとの試合では相手を見極めた強烈なタックルが印象的でした。トップリーグの公式戦でスターティングメンバーに選出されるにはチームプレーの理解が必須の条件です。先輩の三友とのコンビネーションでどんなプレーをしてくれるのか注目しましょう。
WTBには小野澤が出場します。昨シーズンの怪我を乗り越えて復調してきました。イーグルスに移籍後、初のトライを取る場面はこの試合になるのか期待しましょう!

リザーブメンバーには今シーズン新加入の清水新也、東恩納寛太、杉永亮太の名前も見られます。学生から社会人になって、初の公式戦出場です。彼らもワクワクしているのではないでしょうか。

11月からの公式戦出場に向けて一戦一戦がセレクションです。皆さんの目でも選手の成長をご確認ください。

タイトヘッドプロップ*1:3番のPRのこと。スクラムを組んだ時に相手の1番、 2番に頭を挟まれることからこう呼ばれる。

■メンバー

NO 氏名 出身校 身長 体重 年齢
1 菅原 崇聖 同志社大学 175 105 28
2 金子 大介 慶應義塾大学 175 96 27
3 レイルア マーフィー 山梨学院大学 184 105 26
4 湯澤 奨平 成城大学 187 105 27
5 菊谷 崇 大阪体育大学 187 104 35
6 植松 宗之 立命館大学 183 90 25
7 嶋田 直人 立命館大学 183 98 24
8 Karl Lowe Hurricanes 181 104 30
9 福居 武 大阪体育大学 177 78 25
10 Dallan Murphy Reds,Titans 181 92 27
11 小野澤 宏時 中央大学 180 84 37
12 三友 良平(キャプテン) 日本大学 177 90 28
13 林 大成★ 東海大学 176 85 23
14 原田 季郎 早稲田大学 163 67 25
15 森谷 直貴 法政大学 182 82 24
16 清水 新也★ 早稲田大学 177 102 22
17 東恩納 寛太★ 帝京大学 178 116 22
18 城 彰 明治大学 176 114 27
19 落合 佑輔 立命館大学 181 94 25
20 杉永 亮太★ 帝京大学 184 100 23
21 天野 寿紀 帝京大学 169 79 24
22 和田 拓 慶應義塾大学 176 84 27
23 藤本 健友 成蹊大学 181 93 25

★は新加入選手

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら