キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

試合情報

2016年12月8日 | 12月10日(土)14:00KO 近鉄ライナーズ戦の見どころ

■試合の見どころ

前節のトヨタ自動車戦で惜敗を喫したイーグルス、第11節は敵地東大阪市花園ラグビー場で近鉄ライナーズ(以下「近鉄」)との対戦です。
近鉄との過去の対戦はいずれも接戦となっています。近鉄のラグビーはFWがじわじわと前進し、SOが的確なキックを蹴りエリアを獲得し、スペースを見つけると一気にトライを狙ってきます。そして粘り強いタックルとブレイクダウンの激しさが特徴です。
過去の対戦では点数を取っては取り返される展開となっており、この試合も決して最後まで気を緩めることはできない戦いになることが予想されます。

イーグルスのメンバーでまず目を引くのはタイトヘッドプロップの城です。今シーズンは調整が上手く行かずやや出遅れていましたが、ようやくこの試合で今シーズンの公式戦デビューとなります。タイトヘッドプロップはイーグルスがトップリーグに上がる時から城の不動のポジションでしたが、チーム内のポジション争いも激しくなりレベルの高い競争が繰り広げられています。先日ジャパンのキャップを得た山路、フランカーからポジションチェンジしたレイルア、ロックからポジションチェンジした上田がしのぎを削っています。虎視眈々と復帰のチャンスを狙っていた城が、この試合で本来のパフォーマンスを発揮すれば、イーグルスの強いスクラムを見ることができるでしょう。
ブラインドサイドフランカーには植松が入ります。今シーズンバイスキャプテンを務めていますが、彼も今シーズンは調整に時間がかかりました。昨シーズンのトヨタ自動車戦で見事なキャプテンシーを発揮し、大きく勝利に貢献したことは記憶に新しいところです。愚直なタックルとワークレートの高さで今回もチームに貢献してくれるでしょう。

WTBの小野澤は今シーズン初のスターティングメンバーとなります。110トライを目前にした出場には、本人も期するものがあるでしょう。コンディションは万全なようなのでチャンスを得ると一気にトライを狙うでしょう。BK内での若手とベテランのかみ合わせも良く、互いが補完しながらゲームを組み立てていきます。
CTBの藤近は今シーズン6試合目の出場となります。先発としては4試合目で堅実なタックルと的確なパスで流れをつかみ取ります。
試合はスクラム、ラック周辺でのせめぎ合いが多くなることが予想されます。このせめぎ合いで後に引いてしまうと相手の勢いは増してきます。「イケイケ」の状態は近鉄の最も得意とするところです。相手の勢いをそぐ粘り強いディフェンスを繰り返していれば、チャンスは得られます。
そして前に出て獲得したボールがSOのルルーにわたれば、彼は的確な判断でプレーを選択します。スペースを感じ取れば自ら抜け出し、チャンスを作ります。マークが厳しければキックパスで裏を取ることもしてくるでしょう。橋野との息も合っているので絶妙なコントロールでゲインしてくれるでしょう。
前節では厳しいマークに苦しんだボンドですが、この試合ではキーマンになりそうです。後方から流れをとらえて一気にスピードで相手を振り切るプレーに期待は高まります。
リザーブに入るハヴィリの投入は試合の流れを変えるかもしれません。彼のインパクトを与えるランプレーに注目です。

接戦をものに出来ないことが多い今シーズンのイーグルスですが、この試合で悪い流れを断ち、自分たちのラグビーができるようになることが期待されます。
崖っぷちの3勝7敗、残り5試合を全て勝ち、通算成績を「勝ち越し」で終えてほしいものです。サポーターの皆さんの声援がこの苦境を乗り越える力になるでしょう。花園ラグビー場での応援をよろしくお願いいたします。


■メンバー

NO 氏名 出身校 身長 体重 年齢
1 東恩納 寛太 帝京大学 178 116 24
2 庭井 祐輔(キャプテン) 立命館大学 174 100 25
3 城 彰 明治大学 178 114 28
4 菊谷 崇 大阪体育大学 187 104 36
5 アニセ サムエラ★ Fiji National University 198 118 30
6 植松 宗之 立命館大学 183 95 26
7 嶋田 直人 立命館大学 183 98 25
8 アダム・トムソン Christchurch Boys' High School 196 112 34
9 天野 寿紀 帝京大学 170 80 26
10 ウィリー・ルルー Paul Roos Gymnasium High School 186 90 27
11 小野澤 宏時 中央大学 180 85 38
12 三友 良平 日本大学 177 92 29
13 藤近 紘二郎 早稲田大学 180 85 24
14 橋野 皓介 同志社大学 176 83 29
15 マイケル・ボンド North Brisbane RC 179 96 29
16 山本 貢 関東学院大学 176 107 35
17 五十嵐 優★ 東海大学 171 101 23
18 山路 泰生 神奈川大学 180 105 31
19 日高 駿 明治大学 190 110 26
20 杉永 亮太 帝京大学 184 100 24
21 髙城 良太 法政大学 170 75 27
22 ジャン・クロード・ルース★ High school Waterkloof RSA 183 94 26
23 ハヴィリ リチャードアファ 花園大学 178 93 28

★は新加入選手
※メンバーは変更する場合があります。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら