キヤノン イーグルス 公式サイト

新しい情報を知る

練習レポート

2019年6月17日 | 三菱重工相模原ダイナボアーズとの練習試合レポート(6月15日 KO13:00)

■6月15日 三菱重工相模原ダイナボアーズ戦

トップリーグカップ2019開幕前最後の練習試合がキヤノンスポーツパークで行われました。時折激しい雨が降る中、イーグルスファンの声援を受けて選手が奮闘しました。

20190615 ダイナボアーズ


前半
前半7分、10分と立て続けにトライを奪われたイーグルス。21分、この試合初めて敵陣ゴール前まで進み、ラックから出たボールを南橋選手がキック、それを田中選手が押さえトライ。三友選手のゴールも成功し、前半7-12で折り返しました。
20190615-02.jpg 20190615-03.jpg


後半
後半はさらに激しい雨の中一進一退が続き、23分、イーグルスは敵陣ゴール前で連続ラック。最後は占部選手がインゴールに飛び込んでトライ。三友選手のキックも成功し14-12。その後、占部選手がラックサイドを突いて再びトライを挙げ、19-12。37分には相手のキックをキャッチした永富選手が、カウンターアタック。最後は山田選手が左隅にトライ、三友選手のゴールも成功し26-12となり、勝利を収めました。
20190615-04.jpg 20190615-05.jpg


 
 

アリスター・クッツェーHC、三友ゲームキャプテン、トライを挙げた占部選手、山田選手の試合後コメントは次の通りです。


■アリスター・クッツェー HC
これまでカップ戦に向けて取り組んできた。練習試合初戦のNTTコミュニケーションズ戦はよくなかったが、二戦目のサントリーサンゴリアス戦では改善が見られ、レベルを上げることができた。今日の三菱重工相模原ダイナボアーズ戦は厳しいコンディションではあったが、さらに良い積み上げができた。
この後カップ戦が始まるが、選手たちもしっかりポイントを挙げることを認識し、ゲームを勝ち抜くことを楽しみにしていると思う。来週は釜石戦に向けてしっかりと準備をして、戦いに望みたいと思っています。


■三友良平ゲームキャプテン
三友良平選手 コンディションが雨ということで、どこのエリアでボールをもって試合を進めるかということを意識しました。
前回のサントリー戦で出た課題の簡単なペナルティをしてしまうという反省をいかせず、前半の最初に連続ペナルティから、ゴール前モールで2トライ取られてしまいました。その2トライにより前半試合展開が難しくなったと思います。ただ後半は規律を守り、常に敵陣で試合ができ逆転勝利ができたことは良かったことです。


■占部航典選手
占部航典選手 先ずは、勝利というものが1番の収穫だと思います。
悪天候の中、前半は、イーグルスのペナルティで点を失った印象でした。しかし、後半はポゼッションが高く、いいゲーム運びができたと思います。
イーグルス、また個人としてもレビューと改善を繰り返し、しっかり準備し釜石戦に臨みたいと思います。


■山田聖也選手
山田聖也選手 カップ戦開幕前の最後の練習試合でしたが、勝利することができチームとして非常に良かったと思います。
前半はペナルティから失点を許しましたが、後半は敵陣でプレーする時間が長く、アタックが継続できた時は、良い形で得点することができました。個人的にはもっとボールタッチを増やしてチャンスを広げていきたいと思います。悪かった部分はしっかりと修正し、来週から始まるカップ戦初戦を勝利でスタートできるよう良い準備をしていきたいと思います。


 
 


いよいよ、「ジャパンラグビー トップリーグカップ2019 プール戦」の開幕です。

日時 対戦相手 試合会場
第1節 6/23(日) 14:00 釜石シーウェイブス いわぎんスタジアム(岩手県)
第2節 6/29(土) 12:00 トヨタ自動車ヴェルブリッツ エコパスタジアム(静岡県)
第3節 7/06(土) 16:30 コカ・コーラレッドスパークス 秩父宮ラグビー場(東京都)
第4節 7/13(土) 16:30 クボタスピアーズ 万博記念競技場(大阪府)
第5節 7/20(土) 19:00 三菱重工相模原ダイナボアーズ 相模原ギオンスタジアム(神奈川県)

応援をよろしくお願いします。

JRFU(財団法人日本ラグビーフットボール協会)
TOP LEAGUE オフィシャルサイト
▲TOP
スマートフォン版はこちら